シンパク

12件のページ

件表示

12件のページ

件表示

盆栽の王道とも言われる真柏。真柏(シンパク)とは、盆栽ではミヤマビャクシンという 全国各地でよく見られるイブキの仲間のことをいいます。 真柏の自生する場所は高山や海岸沿いの崖など、厳しい場所で成長する樹で、暑さや寒さに強く、 丈夫な植物なので、庭木だけでなく盆栽の素材として、とても人気があります。 日本以外でも中国や中央ヨーロッパなど、世界中にも真柏の種類が数多く存在します。 水や肥料を好み、成長もゆっくりなので手入れがしやすく、挿し木がとても簡単に出来るというのも特徴です。 真柏盆栽の真骨頂とも言える、幹が白骨化した「神と舎利」の状態は、古木感が漂い風格があります。 「神(ジン)」は枝が枯れた状態になっているもの、「舎利(シャリ)」は幹が枯れている状態を表します。 大宮盆栽ストアでは、この神と舎利が美しい真柏を豊富な品揃えでご用意しております。 他では決して⾒ることのない最上級の盆栽からユニークなものまで、値段も種類も豊富なバリエーションを 誇る品揃えで、当オンラインストアでしか⼿に⼊らない貴重な盆栽もお取り扱いいたします。
電話をかける アクセス ぺージトップ